はめふらの3話感想考察|感想「カタリナそういうところだぞ!」乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

アニメ乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまったの第3話あらすじや感想を紹介しています。

主人公カタリナ・クラエスにてまとめ情報は以下をご覧ください。

カタリナ・クラエスのプロフィールと声優の内田真央の経歴|【はめふら】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
今回は4月4日からスタートする「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」の主人公「カタリナ・クラエス」についてプロフィールや前世、経歴や声優の内田真礼さんについて書かせていただきます。 カタリナ・クラエスとは ...

オープニング主題歌を歌うangela(アンジェラ)「乙女のルートはひとつじゃない!」については詳しくは以下の通りです。

【はめふら】OP主題歌「乙女のルートはひとつじゃない!」の発売日やangelaについて|乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
4月4日25:30からMBS・TOKYO MX・BS11にて放送開始の「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」こと「はめふら」の主題歌が気になっています。 オープニングソングはangelaの「乙女のルートはひとつじ...

第3話「麗しの美形兄妹と出会ってしまった…」あらすじ

https://twitter.com/hamehura/status/1251570690022453249?s=20

ロマンス小説に夢中になっていたカタリナの元へ、ジオルドとアランが主催する王宮でのお茶会の招待状が届いた。「ロマンス小説仲間を見つけてみせる!」と、やる気満々のカタリナは、美しいながらもその容姿のせいで「呪われた子」として虐げられていたソフィアと、老若男女をも魅了する兄、ニコルと出会うのだった。

出典:TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』 より

感想「カタリナそういうところだぞ!」

https://twitter.com/hamehura/status/1251580756356288512?s=20

第3話ではカタリナがロマンス小説にハマり、ロマンス小説を語り合える友人を作るためにお茶会に出席し、新キャラクターソフィア・アスカルトとの出会いが描かれました。

またソフィアの兄であり最後の攻略対象ニコル・アスカルトとも出会うことになり、見た目で貴族社会で疎まれていたソフィアのことをカタリナがベタ誉めしたため、シスコンのニコルともフラグがたってしまいました。

いずれ訪れる学園生活と仮想主人公に備えて円満な人間関係を構築しようとしていたカタリナでしたが、逆ハーレムを構成してしまっていました。

しかも無自覚で……。

そういうところだぞ!とキースが言ってくれたらいいんですけどね(笑)

ニコルとの出会いも描かれ、もう少し幼少期の物語が続くのかなと思いきや後半からはカタリナが15歳の誕生日を迎え、攻略対象全員のフラグを立てていましたね。

主人公と友好な関係が築ければいいのですが、主人公不在でも既に修羅場な予感が漂っていますね。

新キャラのニコルとソフィア

第3話でキャラクターとして登場したのが、ニコルとソフィアの兄妹です。

国の宰相のアスカルト伯爵の子息で、最後の攻略対象ニコル・アスカルト。

彼はシスコンなところがあり、ソフィアに仲良く接するカタリナに惹かれている様子。

無口で何を考えているのかわからないキャラクターですが、カタリナからも美形と評されていました。

ちなみにカタリナは前世でニコルルートをプレイしていないようで、オタク友達のあっちゃんから聞いた情報しかありません。

そしてそのニコルの妹ソフィアはカタリナとロマンス小説をきっかけに友人関係を築きました。

白い髪・赤い瞳のせいで貴族たちから疎まれていたソフィアとその容姿を綺麗だと評し、他の貴族たちが気味悪がる中、カタリナだけが普通に接したため、アスカルト兄弟とその両親にもカタリナの評価が高い様子です。

カタリナは犬が苦手

異世界転生な物語が多かったので、普通の犬が駆け回るのにやや違和感を持ってしまいましたが、普通の描写ですよね。

第3話で犬に追われ、気に上ってやり過ごすという描写からカタリナは犬が苦手なようです。

これまでカタリナについての情報はピアノが弾けるというくらいしかわかっておらず、彼女の個性も気になります。

能天気で短絡的な上にゲーム脳で脳筋ということはわかっていますが……。

カタリナの7年間

その後カタリナの7年間がざっくりカットされ、カタリナが無事15歳の誕生日を迎えました。

カタリナにとっては気たるべきときが来たという感じなのでしょうか。

カタリナが破滅フラグに備えこの7年で努力してきたものは以下のようなものがあるようです。

  • キースを孤独にしない
  • 剣や魔法の訓練(魔法の才能はなかった)
  • その他もろもろ

結果的にカタリナの逆ハーレムが出来上がり、主人公なしでも修羅場的展開が訪れそうですが、今後の展開が気になります。

カタリナ農場第3回

今回のカタリナ農場はお休みでしたが、「せーの(一迅社)」というところで謎の次回予告が……。

台風よってカタリナ農場は被害を受け、CMにも破滅フラグが立っているようです。

やっと書籍のCMちゃんとやるのだなと思っていましたが、CMも本編と同じようにムチャクチャな雰囲気になってきました。

野菜を植え、防虫ネットを張るという展開にはCM効果があるのか?と疑問に思ってしまいます。

 

 

第3話の感想は以上です。

タイトルとURLをコピーしました