ひぐらしのなく頃に業【2020年版】アニメ第3話(鬼騙し編其の参)あらすじと感想

今回2020年10月9日より放送が始まりましたひぐらしのなく頃に業ですが2話まで新作かリメイクかが謎になっておりましたが、「ひぐらしのなく頃に業」と新作であることが分かりました。
という事で、前作を視聴済みの方も見逃した場合はどうすればよいのかについて書かせていただきます。

【シグルリ】戦翼のシグルドリーヴァのクラウディアのプロフィールや経歴と声優
アニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」の戦乙女の一人のクラウディア・ブラフォードのプロフィールや経歴と演じている声優について書かせていただきます。 クラウディア・ブラフォードのプロフィールや経歴 クラウディア・ブラフォ...

見逃し配信や無料配信は?

ここでは「ひぐらしのなく頃に」第1話の無料配信について書かせていただきます。

無料配信は?

見逃し配信を無料で見れるサイトですが、ABEMAで一週間見ることが出来ます。

【最新話】ひぐらしのなく頃に業 #2 | 【ABEMA】国内最大のアニメチャンネル
ABEMAビデオで「ひぐらしのなく頃に」「ひぐらしのなく頃に解」がいつからでも無料見放題! <ABEMAビデオ無料スケジュール> 【1回目】 10/10~10/16:ひぐらしのなく頃に 10/17~… アニメの動画を無料で見るならABEMA!今期アニメ(最新作)の見逃し配信から懐かしの名作まで充実なラインナップ!ここで...

見逃し配信は?

配信は下記動画配信サイトで配信されております。

一週間の見逃し配信を見逃した場合は下記サイトの無料視聴期間を利用する方法になります。

動画配信サービス金額(税抜き) 金額(税抜き) メリット


960円 テレビ朝日の見逃し有


1990円 アダルト有
933円 日テレ見逃し配信あり


888円 フジテレビドラマ有
400円 最安値
325円 アマゾンプライムの特典あり

鬼騙し編其の参あらすじ

綿流しの演舞が終わり、圭一はレナに連れられて沢に降りる。
村の守り神・オヤシロさまへの感謝を口にするレナに倣って、圭一も綿を流す。
その翌日、圭一の元に大石と名乗る刑事がやってくるのだが…。

大石は圭一を車の中に連れ込み、昨夜から富竹と鷹野が失踪してしまったことを告げる。雛見沢にはお社様の祟りというものがあり、住民たちはそれを信じている。都会育ちの圭一は祟りなどを信じていないため、大石は彼に目をつけたのだった。4年前のダム建設の事件、翌年のダムの誘致派だった男の事故。その次の年の神社の神主が原因不明の奇病で急死と妻はその日に入水自殺。大石はこれまでに起こったことを次々と明かし、この事件は全て綿流しの日に起こるという共通点があるということを明かす。そして今年は2人がいなくなったと言う。鷹野の車は会場に残されたままになっており、富竹の自転車も放置されているのが見つかっていた。警察は2人がなんらかの事件に巻き込まれているとみて捜査を進めているという。しかし聞き込みをしようにも雛見沢の住人はお社様の祟りを怖れ、口を閉ざしてしまう。何か気になるものを見聞きしたら報告して欲しいと大石は圭一に言う。また友人にも雛見沢の住人である以上口外しないようにと大石は念を押すのだった。大石から連絡先の書かれた紙を受け取り圭一は教室へと戻っていった。圭一は友人達に職員室に呼び出されたと説明し、友人達も特に怪しむ様子などなかった。その日の晩、圭一は大石から衝撃な事実を聞かされたため寝付けなかった。次の日の昼休みレナにお昼に誘われるが、圭一は寝不足のため少し眠ると言う。静かに机に伏せているとレナと魅音の2人が富竹たちの失踪の噂をしている声が聞こえ、祟り・お社様・鬼隠しと気になる言葉が飛び出してきたのだった。その日の放課後、学校から帰宅していた圭一は再び大石と出会う。大石に誘われ喫茶店へ移動した2人は早速、その日圭一が聞いた話をし始める。鬼隠しとはこの地域で使われる言い回しで、神隠しのようなものだと言う。レナと魅音の2人がそんな話をしていたことを大石に告げると、大石はこれまでの過去の事件はかならず行方不明者と死者が同時に出ていることを教える。そんな事件が毎年起こっていることを知り、圭一は何故友人たちが教えてくれなかったのかという疑問を口にする。大石はそれを聞いて友人達が圭一を気遣っていたからだろうと言う。しかし祟りが本当だとすれば今年はまだ行方不明者しかでておらず、祟りは終わっていないのではと言うのだった。翌日の放課後、レナと共に帰路についていた圭一は他愛もない話に花を咲かせていた。しかしふと圭一はレナに皆は嘘や隠し事はしていないかと聞いてしまう。それにレナはしていないと答えるが、圭一は大石から話を聞いていたため、嘘だよなとレナの返事を否定した。すると今度はレナから圭一は嘘や隠し事をしていないのかと問い詰められる。何もないと圭一は答えるが、レナは圭一がゴミの山で何かを拾っていたことを知っていたし、綿流しの次の日に職員室に呼ばれたのではなく誰かと車の中で話をしていたことも知っていた。あの人は誰と問うレナに圭一はしらばっくれるが、レナに嘘だと言われてしまう。圭一はレナの迫力に負け何も言い返せず、レナに圭一に言えないことがあるようにレナにも言えないことがあると言われてしまうのだった。その日の夜大石から家に再び電話があった。昨日の話を聞き、大石はレナの経歴を調べてみたところ気になることがわかったと言う。レナは雛見沢にくる前の茨城の学校で謹慎処分を受けていた。ガラスを割って周り、自律神経失調症と診断され医師によるカウンセリングも受けているような状態だったのだ。そしてそのカウンセリングの中でレナはお社様や祟りという言葉を使っていたのだそうだ。また竜宮一家は雛見沢の出身でレナが小学校に上がる前に引っ越しをしたのだという。そこで圭一の父が圭一の部屋に訪れたため、大石との電話はここまでとなった。扉をあけると父は2人分のお茶とお菓子を手に持っていた。レナが遊びにきているから差し入れを持ってきたという。圭一はそんなことはないと否定するが、父はさっき遊びに来ていたことを見ており、圭一の部屋の位置を教えていた。しかしレナは圭一と会う事なく去っていた。レナは圭一と大石の話を盗み聞きしていたことに圭一は気づいてしまうのだった。

感想「レナの名言『嘘だ』の迫力!どこまでやるのか展開が気になる」

刑事からの呼び出し

3話では綿流しのお祭りも終わり、大石が登場し圭一に雛見沢への疑惑を植え付けました。

だいたいこいつのせいで圭一のレナへの不安が大きくなり誰も信じられないような精神状態になってしまうんですよね

大石としては刑事として謎を追っていて、当然のように事実を話したまでなんですが……。

大石って久しぶりに見ましたが、だらしない体をしてますよね。

それに比べてカメラマンの富竹の体格が異様に映ってしまいます。

ひぐらし屈指の名言「嘘だ!」

圭一がレナに隠し事はないかと尋ねたところ、逆にレナから問い詰められることになってしまいました。

その際に遂にレナの名言「嘘だ!」が登場

ひぐらし屈指の名言と言っても過言ではなく、ここから一気に展開も加速します。

ただ業の嘘だはなんだか迫力がいまいち足りなかったような気がします。

思い出フィルターなのかどうか旧版を見直してみないとわかりませんが、もっと迫力がったような……

昔DSに移植されたひぐらしをやったら、標準音量設定でもレナの「嘘だ!」が音割れするほどで、かなり驚いた記憶があります。

やっぱり何か少しものたりなかったかなという感じです。

作画もひとつの原因かもしれません。

旧版は日常と豹変したときの様子ががらりと変わるので、萌えアニメかと思っていたらホラー作品だったという感じになっています。

今はもう古いかもしれませんが、業って萌えアニメ要素そんなにないですよね。

次回の展開が気になる

日付は22日になっており、電話を大石との電話をレナに聞かれてしまっています。

レナが廊下をギシギシと歩く演出怖かったですよね。

次回の其の四で鬼騙し編は終わりだと思うのですが、どうなるのでしょうか?

圭一のフラッシュバックした記憶の通りに撲殺エンドなんですかね

業は全24話まで

ひぐらしのなく頃にって全59話あるのですが、業ってどこまでやるのか気になります。

BDの収録話数をチェックしてみたところ、業は全24話のようです

このペースだと各キャラのバットエンドを描いて12話、後半12話で富竹たちが何をやっているかが明かされるのでしょうか?

そうなると梨花と羽生編が入らなくなるのですが……

カットされちゃうところもでてくるのかなと思うとやや残念です。

個人的に圭一の公衆電話で電話をかけながらのシーンは是非、業でも見たいですね。

ただホラー要素を楽しむなら解決編的な梨花と羽生はやらなくてもいいかなとも思ってしまいます。

謎が残ったままになっちゃいますけどね。

 

第3話の感想は以上です。

タイトルとURLをコピーしました